カート

ガリレオ温度計 フロートレッドS

ガリレオ温度計 フロートレッドS
6,264

入荷お知らせメール

LINE で相談する

イタリアの科学者ガリレオ ガリレイが発見した、比重測定原理に基づいた温度計です。
気温によって上下するカラーボールで、約15℃から40℃までの温度が分かります。

なお、この商品はインテリア品であり、精巧な温度計としては作られておりません。そのため表示される温度に誤差が生じる場合がございます。

材質 : ガラス, アクリル, 炭化水素溶液
サイズ : 約W120 x H120 x D31 mm
ボックス : ホワイトコートボール (約153 x 153 x 68 mm)
MADE IN TAIWAN

※ 価格には基本的なレリーフが含まれております。
※ イメージにはサンプルのメッセージが入っております。実際にはご希望のメッセージがレリーフされます。
※ ディスプレイの性質上、商品の色合いは実際の色と異なって見える場合がございます。

ガリレオ温度計とは...

質量と体積の異なる浮き玉と液体をガラス管の中に入れた器具。温度による液体の比重変化で浮き沈みする浮き玉でおおよその温度が分かります。ガリレオが発明したとされていますが、実はガリレオは関係ないという説もあります。

ガリレオ温度計の温度の読み方

気温によって真ん中の赤い円が上下します。気温が高いと赤い円は沈みます。円の横から出ている棒が指す数字が現在の温度になります。とはいってもインテリア品であり精巧な温度計ではないので温度に精度を求める場合はどうぞ、ガリレオ温度計ではない一般的な温度計をご利用ください。
ガリレオ温度計の仕組みである液体や気体の温度に伴う体積変化は小学校の理科の授業で学びます。こういう科学系のインテリアは意外と知育にも一役買ったりしますね。また、左側の℃は日本で日常使われている摂氏。"Celsius" (セルシアス)の頭文字です。右側の℉は華氏。"Fahrenheit" (ファーレンハイト) の頭文字です。日本ではなじみの薄い華氏表示はアメリカなど英語圏で使われています。摂氏から華氏への換算方法はちょっと複雑な計算式が必要になるのですが、この温度計を見ると一目瞭然。摂氏10度=華氏50度 左右を見比べてみるのも興味深いです。

ガリレオ温度計 フロート シリーズ

バリエーションを選ぶ

バレンタインデーのプレゼント

ガリレオ温度計 フロートレッドS

商品は1日に無事に届きました。
包装も綺麗にされていて14日にプレゼントする予定なのですが、あげるのが楽しみです(^^)

2月14日に彼氏にプレゼントしたら意外性もありビックリした様子でしたが喜んでいました。
あと彼氏から『センスあるね』と言ってもらえ私も嬉しかったです(^^)
本当素敵な温度計を創っていただきありがとうございます!!

また機会があればお願いします。
これからも素敵な商品を創ってください。本当にありがとうございました。

関連商品

ガリレオ温度計 フロートレッドSを見た人はこんな商品も見ています。